涼すけ
今日は

『ドメイン取得』

『サーバーレンタル』

『WPインストール』まで

3記事に分けて一気に説明するよ!

シマっていこう!

フトシ
いっちゃいましょう!先輩!!
涼すけ
まずは『ドメインエイジ』について話してみようと思います。
フトシ
『どめいんえいじ』?? 年齢?ってこと??

 

ドメインエイジとは? 〜ドメインをぐっすり寝かせてみよう〜

 

寝かせる

 

涼すけ
うん。ドメインも歳を重ねて成長していくんだよ。自分が育てている感じがしてなんか楽しいでしょ?笑

涼すけ

ドメインが重ねた年齢の分だけ、検索エンジンで上位表示されるのに有効なんだ。

もちろん上位表示に関してはそれだけではなくて複合的な要因によるものなのは言うまでもないけどこの『ドメインエイジ』も無視することができない重要なファクターなんだ。

涼すけ

以前、無料ブログで慣れてみよう!でも触れたけど、『中長期的SEO効果』だね。

多少、手間はかかって面倒だしお金もかかるけど、自分の資産として『独自ドメイン』を取得したほうがいいって強く言ったのはこういう理由なんだよね。

フトシ
そうなんだ〜。
涼すけ

そこでなんだけどね、今後実際にWPでwebサイトを作成する前にドメインだけ取得しちゃってその子をぐっすり寝かしちゃうの。これを『ドメインを寝かせる』って表現するんだよ。

フトシ
面白いね!
涼すけ

ふつうは中級者以上がメインサイト完成に目星が付いてきたころに、次に作成予定のwebサイト用に先に寝かせておいて次回作を最初有利に進めようってテクニックなんだけど、別に初心者がやっちゃいけないわけないから余裕があれば是非やっておきたいよね。

フトシ
ふむふむ。
涼すけ

Googleは『エイジングフィルター』といって、開設して間もないwebサイトに背後からドロップキック喰らわせて(イメージです。)検索圏外にすっ飛ばすの。

新規開設サイトのおよそ半数近くはこのドロップキックの洗礼を受けると言われてます。

この洗礼は5〜6ヶ月もの間、続き、その間はまったく検索順位が上がりません。

なので、先にドメインを取得しておいて、他の作業をこなしながら半年程度放置しておくの。文字通り『果報は寝て待て』状態にするわけです。

そうすると、そろそろ始めましょか?ってときには、すでにドメインが『評価』されている状態ってカラクリです。

フトシ
すげぇ〜…。りょうちゃん何でそんなこと知ってんの?
涼すけ
ふっふ。ベンキョーしてますから!

 

Googleハネムーンとエイジングフィルター

 

涼すけ

注意点をいくつか。まず、ドメインをぐっすりやっちゃうと『Googleハネムーン』の恩恵は受けられなくなるからね。

フトシ
はねむぅ〜ん!!笑
涼すけ

そう。笑

webサイトを新規に開設するとべつになんかしたわけじゃないのに検索エンジンで上位表示されることがあるの。

このことを俗に『グーグルハネムーン』って呼ぶんだよね。

SEO ばか オタクの人の中にはそんなもんは存在しない!って鼻息荒い人もいるけど、これは実際に起こる現象です。

ジツはこの『Googleハネムーン』『エイジングフィルター』はニコイチなの。

ハネムーン期間は約1ヶ月でそれをすぎると急激に順位を落とします。

でもその下落はペナルティではなくエイジングフィルター先輩のドロップキックなんだよね。

 

ドメインの文字列に関して

 

涼すけ

あとドメイン名の文字列には注意しないとね。のちのち開設する予定のwebサイトの内容と合致した文字列を取得するのがもちろん望ましいでしょ?

新鮮なお野菜を売ってる農園の比較サイトをやるつもりで、oyasaihikaku.comとかにしておいて近づいてくるにつれて、FXの専門サイトをやりたくなっちゃうみたいな。笑

まぁ今後やる可能性のあるものは複数取得しておけばいいっちゃいいけど、開設予定時期が遠ければ遠いほど注意だね。

やりたい内容が当初と変わっちゃったら大変だし。先にドメインを取得する場合は、よくよく考えてからにしようね!

(まぁ最悪は変更もできますが意味なくなっちゃうので。。)

 

ドメインエイジ開始(お誕生日)はインデックスされたとき

 

涼すけ

そんで、いちばん大事な注意点なんだけどね。

『ドメインエイジ』のスタート

つまり、お誕生日ね。

けっこう勘違いされてるんだけどドメインを取得したその時ではなく『インデックスされた時』がお誕生日だから!

注)インデックスとは、クローラー(検索エンジンロボット)が収集したwebページのデータを検索エンジンデータベースに納めることを言います。

つまり、ドメインを取得するだけではなくて、サーバーをレンタルして、WPをインストールするとこまでちゃんとやっちゃおうね!

これけっこう間違っちゃってる人いるから気をつけましょう!

フトシ

わかった!

  • 『Googleハネムーン』の恩恵は無し。
  • 『ドメイン名』は慎重に。
  • 『ドメインエイジ』はインデックス後。

この3つが注意点ね!

 

SEO対策はムキになっちゃいかんぜよ

 

涼すけ

まぁこういうのってさ。半年や一年寝かせても単体で効果を出すのはなかなか難しいしそもそも検索結果の上位表示っていろいろなものが総合的に評価されるものだからそこはちゃんと理解してね。

これ系の話はね、

『ムキになってはいかんが、無視できるものでもない』

くらいの気持ちで取り組むといいよ。おまじない程度にね。

なにしろ『コンテンツ重視』の気持ちが一番大切なんです。

フトシ

そうだよね〜。

いっくら集客したところで中身がスッカスカだったらもう来てくれないもんね!

涼すけ

飲食店とかのリアル店舗でもよくあるよね。集客ばっかにドッカドッカ金使って肝心のお料理やスタッフ教育がクソみたいぜんぜんダメなお店。笑

そんなんだと確実に淘汰されていくもんね。

何度も言うけどさ、訪問者さんにとって

『有益で新鮮な情報』

『普遍的で信頼できる情報』

発信をいつも心がけましょう!

フトシ
はいっ!!!

 

 


 

ドメインの取得方法

涼すけ
それじゃ、実際にドメインを取得していくよ。

ドメイン取得サービスはいろいろあるんだけど、

今回はこの 格安ドメイン登録【VALUE-DOMAIN】を使っていこう!

①まずはユーザー登録しよう

涼すけ
まずは必要事項を入力してね!

ユーザー登録画面

 

涼すけ
必須をすべて入力したら『規約に同意する』にチェックして『ユーザー登録する』をクリック!

 

ドメイン1

 

②ログインして支払いを済ませちゃう

涼すけ
登録済みのユーザー名とパスワードを入力して、『ログイン』をクリック!

 

ドメイン2

 

涼すけ
ログイン出来たら、先に支払いを済ませちゃいまーす!

『クレジットカード手動決済』をクリック!

 

 

ドメイン3

 

 

涼すけ
入金額を指定してね!

 

 

ドメイン4

 

 

涼すけ
入金額を確認したら、決済しちゃいます!

 

 

ドメイン5

 

③独自ドメインを取得する

涼すけ

ではいよいよ!実際にドメインを登録(取得)していきます!

『ドメイン登録』→『空きドメイン検索』をクリック!

 

 

ドメイン6

 

 

涼すけ
こんな画面になりまーす!

『おぉっ!安い!』なんて思っても、ジツは更新料が逆に高いヤツもあるからしっかり確認して、自分に合ったものを取得してね!

 

 

ドメイン7

 

涼すけ
今回は『hutosi』空きドメインを検索してみました。

 

 

ドメイン8

 

涼すけ

購入マークが付いてるヤツは購入可だから、ほとんどOKなんだけど、フトシくんが欲しかった『.com』は無かったねー。

こんな時は『.net』とか他のヤツにするか、もしくは僕みたいに名前のあとに、好きな数字を入れると取得できる場合があるから好きな方を選んでやってみてね!

フトシ
残念!
涼すけ
独自ドメイン取得はこんな感じ。簡単でしょ?
フトシ
すっごいカンタン!!
涼すけ
このままサーバーをレンタルしてみよう!
フトシ
了解です!!

 

 

 

マロン
 ランキング参加中です!ポチッと!!お願いします!!