マロン
プラグインを有効化するとごく稀に不具合が発生することがあります。

大切なブログを守る為にも必ず事前にバックアップをとるか、ローカル環境で試してみてから使ってくださいね❤︎

 

サイトマップ

マロン
りょうちゃーん…。
涼すけ
どうしたの?マロンちゃん。
マロン

ブログの記事が多くなってきちゃって、このまま記事が増えていったら訪問者さんが、迷子になっちゃわないかな?

このままじゃ記事探すのが、めんどくさくなってページを閉じられちゃうと思うの。

フトシ
マロンちゃんのブログ、記事数かなり増えてきたもんねー。
涼すけ
あー。なるほどね。そういうときは「サイトマップ」っていうのを作るといいよ。
マロン
さいとまっぷ!名前は知ってる!
涼すけ

コンテンツ数(記事数)が増えていってもさ、webサイト(ブログ)全体の構成を設計図的に俯瞰できる「サイトマップ」のページがあれば、閲覧者さんは興味のあるコンテンツに迷わずアクセス出来るんだ。

でもさ、サイトマップ作成によって、ユーザビリティが向上するのはとってもいいことなんだけど、記事更新する毎に「サイトマップ」も同時に更新するのはさすがに面倒でしょ?

マロン
うーん…。そうよね。たしかに大変かも…。
涼すけ

そこで登場するのがPS Auto Sitemapっていうプラグインなんだ。これがあればサイトマップを自動生成してくれるからね。かなりの負担軽減になるはずだよ。

フトシ
プラグインって、そんなのもあるの!!?
涼すけ
そう。そんなのもあるの。どう?マロンちゃん。やってみる?

 

マロン
うん!私やってみる!
涼すけ

OK!じゃ早速やってみよう!

「サイトマップ」なんて言うと、なんだか大げさで、すごく難しそうな印象を持っちゃうかもしれないけど、僕の説明通りにやっていけば 何も問題なく設定出来るから安心してね。

まずは「PS Auto Sitemap」をインストールしておいてね。

WordPressプラグインの方法はこちらに詳しく書いてありますので、ぜひ参考にしてください。

※現行のWP4.7.2PS Auto Sitemapは、互換性のテストがされてません。インストールされる場合は事前にローカル環境でテストするか、メインブログではない(最悪、失敗しても問題ないもの)で試してみてからインストールしてください。(こちらで2017.3初旬にインストールしてみたところ、まったく問題ありませんでした。但し100%安全とは言えません。)

 

まず「PS Auto Sitemap」の「コード」をコピーしておこう

 

涼すけ

インストールが完了すると下図画面を確認することが出来ます。

管理画面 左サイドバーにある「設定」からPS Auto Sitemapをクリックしてください。

設定に関しては後述します。まだこのままで大丈夫です。

 

map1

 

涼すけ
設定はあとで大丈夫なんですけど、画面下のほうに下図赤枠の文字列がありますので、これだけコピーしておいてください。後ほど使います。

 

map1.5

 

サイトマップ用の固定ページを(先に)作っちゃう

 

涼すけ

まず、先にサイトマップ用の固定ページを作成します。

管理画面 左サイドバーにある「固定ページ」から「新規追加」をクリックします。

下図画面が表示されますので赤枠で囲われている「テキスト」をクリックしてください。(「ビジュアル」から「テキスト」に切り替わればOKです。)

 

map2

 

涼すけ

下図画面の通り、固定ページのタイトルを入力し、先ほどコピーしておいた

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

を貼り付けて、「公開(更新)」をクリックします。

 

map3

 

涼すけ

この時(ページ公開後)にブラウザに表示されているURLの赤枠部分をメモっておいてください。

この数字がこのページの「ID」になります。のちの設定でこのIDを入力しないと「PS Auto Sitemap」は使えません。

 

map4

 

PS Auto Sitemap」を設定しよう

 

涼すけ

では、PS Auto Sitemapを設定していきます。

管理画面 左サイドバーにある「設定」からPS Auto Sitemapをクリックしてください。

下図画面が表示されます。基本的には下図通りの設定で問題ありません。

「スタイルの変更」というのは表示されるサイトマップページのデザインです。僕は「矢印」というものを選んでますが、任意のもので大丈夫です。

「キャッシュの使用」に関しては、すでにキャッシュ系プラグインをご使用の場合は干渉しあってしまいますので、チェックは外した方がいいでしょう。

あとから、いくらでも変更出来ますので、あまり考えすぎなくて大丈夫です。

設定が終わりましたら「変更を保存」をクリックしてください。

 

map5

 

涼すけ

これでPS Auto Sitemapの設定は完了です。

設定した内容がちゃんと反映されているかを確認しましょう。

今回はわかりやすくするために、サイドの一番上に表示させてみました。(ナビゲーションメニューに入れても大丈夫です。)こちらをクリックすると…。

 

マップ6

 

涼すけ
ちゃんと反映されてますね。(こちらが「矢印」というデザインです。)

 

map7

 

涼すけ
どう?マロンちゃん。カンタンでしょ?
マロン
すー…
涼すけ
マロンちゃーん。
マロン
はっ!
涼すけ

マロンちゃんは飽きて眠ってしまったようですが、皆さんはどうでしたか?

こうするだけで、ユーザビリティは格段に向上します。そんなにむずかしい作業ではないのでコンテンツが増えてきてしまったらぜひ実践してみてくださいね。

本日も最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。

マロン
ありがとうございました!
涼すけ

 

 

 

トップページに戻る

 

 

 

マロン
 ランキング参加中です!ポチッと!!お願いします!!