アドセンスの審査にpv数って関係あるの?

アクセスが多いブログほど合格するの?

わたし…。これからブログ作るからアクセスなんてまだ無い…。

 

はーい!はははーい!

気になりますよね〜。

アドセンスの存在を知って、「よし!私も在宅アドセンス頑張っちゃお!」なんて思っても、審査段階において「pv数が合否を分けてしまう」としたら誰だって尻込みしちゃいます。

マロン
やっぱり関係あるの?

 

あくまで涼すけの見解ですが、合否判定にpv数は関係ありません。

pv数はあっても良いし無くても大丈夫!

マロン
そうなの!?

 

もちろんのちのち、しっかりと収益を上げていきたいのであればpv数は必須です。

このブログで何度もお伝えしている通り、pv数が増えれば報酬もそれに伴ってグイグイ伸びていきますから。

しかし目的を履き違えてはいけません。

いまはまず、「アドセンス審査に合格する」ということに集中しましょう。

ブログのpv数やアドセンス報酬は「別で」考えておけばいいんですよ。

アドセンス審査にpv数は関係ない

「アドセンス審査にpv数は関係ない。」

これはまじです。

だって涼すけ自身がその証明ですから。

見てください。この淋しく、そして物悲しいpv数を。笑

pv数

涼すけが審査申請に出したブログのpv数なんてこのとおりです。

マロン
アクセスぜんぜんない!

 

そうなんですよ。

一カ所だけ跳ね上がってるところがありますが、これはこの日に審査に合格し、浮かれまくって自分で閲覧しまくってるからです。笑

※アナリティクスで「自分の閲覧を除外する」ということさえ知りませんでした(;´༎ຶД༎ຶ`)

 

アドセンス審査合格通知

 

マロン
そうなんだ〜…!じゃ初心者でも頑張れば何とかなりそうね!

 

そうなんです。

だってですよ?

「アクセスを集めてる記事」がイコール「良いコンテンツ」ってわけじゃないですから。

クソみたいな役に立たない記事でも膨大なアクセスを集めることって可能なんです。

検索上位表示させるためには様々なテクニックや要素がありますからね。(検索ランキングで上位表示さえされればアクセスは放っておいても集まります。)

ですので

 

「コンテンツの中身が良い=アクセスが集まる」

 

というのは当然だとしても、その逆もまた然りというわけではないんです。

マロン
なるほどね〜…!

 

アドセンス審査で大切なのは「コンテンツ」「アドセンスポリシーの遵守」です。

グーグルは、「こういう記事を書くサイト運営者であれば問題ないし、今後アクセスを集めることが出来そうだな」ってことを審査してるわけです。

 

AdSenseプログラムポリシー

 

マロン
ふむふむ。

 

実際に月間で数十万pvを集めてる人がアドセンス審査に通らないなんて話はいくらでもありますからね。

「なんでこんなに閲覧されてるオレのサイトが審査落ちるんだよ!」

なんて嘆く方がいらっしゃいますが、それって大きな勘違いです。

「アドセンス審査に通すためのブログ」と「今後収益を上げていくブログ」はまったく別なんですよ。

アドセンス審査用の他に収益用のブログを作ったよ

涼すけはこのブログで

「アドセンスを実践し始めた初期段階において、しっかりと収益を上げたいのであれば絶対に雑記ブログがいい!」

と、口を酸っぱぁ〜…く! しながら何度も何度も言ってきていますが、審査申請については逆です。

審査申請に関しては絶対に特化型ブログにしましょう。

 

【関連】雑記ブログは稼げない、儲からないは嘘!! アドセンスブログは雑記がいいよ!!
【関連】ブログアフィリエイトのおすすめは特化ブログ?大切なのは順序だよ!

 

マロン
でも…。どんなブログにすればいいの?特化型なんて言われてもそんなの作れないよ…。

 

あ。難しく考えなくて大丈夫ですよ。

もっとリラぁ〜ックスして考えてください。

マロン
うん…。

 

まずは自分の身の回りに普段からあるものをいくつか想像してみてください。

どんな人にだってひとつやふたつは得意なことや詳しいことってあると思うんです。

 

  • 自宅の掃除
  • 折り紙
  • サッカーのルール
  • 天体観測
  • 山登り
  • 明治維新の裏話

 

まぁ挙げていけばキリが無いですが、こんなふうにとりあえずはドンドン出してみて、その中から「これかな!」ってヤツを選んでみてくださいね。

本当にどんなことでもかまわないと思いますよ。

たかだか30記事程度ですから、徹底的に詳しく読者さんの役に立つ記事を書いてみてください。(一般的にアドセンス審査には30記事程度必要と言われています。涼すけも賛成です。)

ちなみに涼すけは「ペット」について詳しく書きましたよ。

 

  • 散歩は必要なのか
  • ペットフードはウェットかドライか
  • 体調の変化
  • 毛繕いの意味
  • 多頭飼育の注意点

 

などなどなど。

こういうことって、すでに自分の中にある情報や実体験を書き綴りますので、自然とリアルで詳しい内容が書けるんですよね。そんなに時間もかかりませんし。

マロン
たしかに〜!

 

んで。

コレと同時進行で「収益化ブログ」を別で構築していっちゃうわけです。

もちろん、審査申請用ブログのジャンルが「稼げるジャンル」であるならば、別でブログを作る必要はないかもしれませんが、少なくとも涼すけは「ペットブログ」よりも「雑記ブログ」のほうが断然稼げると判断して黙々と構築していきました。

 

「稼げるジャンル」は「審査に通りにくい」なんて話もありますので、審査ブログのテーマはよくよく考えてみてくださいね。時間の無駄になっちゃったら悲しいですもんね。

 

【関連】「初心者限定」Googleアドセンスで稼ぎやすいジャンル(テーマ)なんてあるの?

 

マロン
そっか…。審査待ちの期間もドンドン雑記ブログの記事を増やしていけば良いんだ…!

 

そのとおりなんです。

審査待ちの期間、「受かるかな…。受かったら良いな…。」なんて、ただ指をくわえて待ってるなんてバカバカしいですもんね。

ですので今後の収益化を見据えて、雑記ブログの記事数をゴリゴリ増やしていってください。

この雑記ブログこそ、pv数を気にするところです。

 

ここからはまーじーで、

「pv数アップ=アドセンス報酬アップ」ですからね( *´艸)( 艸`*)

 

※アドセンスは、何かしらのサイトで合格しちゃえば他のサイトにも広告を貼ることが出来ます。

 

マロン
でもさ、その審査用に作ったブログってどうするの?捨てちゃうの?

 

そうですね。

せっかく作った審査用ブログを活かしたいのはわかりますが、そこはサクッと捨てちゃったほうがいいと思いますよ。

特化ブログを作って、アドセンス審査に通過するような濃い記事を30記事も書いたってことは、間違いなくあなたの実力は上がってますからね。

「ただ捨てた」なんて思わなくて大丈夫です。

そのブログで書いた記事は血となり肉となり、必ずあなたの今後に繋がるはずですから。

マロン
そっか〜…!

 

ちなみにですが、この程度のことで

「2個もブログ作んのかよ…。めんどくせー…。」

なんて思っちゃいけませんよ?

これから真剣にアドセンスを実践していけば、もっともっと面倒くさいことが山のように出てきますからね( ✧Д✧)

アドセンスの審査にpv数って関係ある?アクセスが多いほど合格しやすいの? まとめ

いかがでしたか?

本日は「アドセンスの審査にpv数って関係ある?アクセスが多いほど合格しやすいの?」と銘打ち、アドセンス審査の合否にpv数は関係あるのか?について詳しく解説してきました。

 

本文で解説してきた通り、アドセンス審査にpv数は関係ありません。

アドセンスポリシーを遵守し、読者さんを満足させられる記事を書けば結果はおのずと付いてきます。

 

何しろ涼すけのオススメは「審査用ブログ」と「収益化ブログ」は別で構築することです。

是非あなたもこのふたつをキッチリ分けて、バシッと合格してくださいね♪

合格さえしちゃえば、あとは「ムフフ…。」ですから!

 

それでは本日は以上になります。

最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。

ではまた^^

 

【関連】資産ストック型ブログを構築し、アドセンス収益を最大化するには…?