Mac

 

涼すけ

今日は巷で噂の「Macはアフィリエイトには不向き論」に関して、バリバリのMac信者アフィリエイターである涼すけが、その大いなる誤解を解いていきたいと思います。

マロン
たしかにネット上には「Macはアフィリエイトには不向き」なんてよく書いてあるわよね?
フトシ
僕もよく見かけるな。

アフィリエイトに使えるMac用ツールはたしかにほぼ無い

涼すけ

まぁ、下の円グラフを見てもらえればわかると思うんだけど、たしかにpcのシェアで考えればMacは1割にも満たないからね。

つまりMac対応のソフトが少ないっていう理由で「Macはアフィリエイトには不向き」って言われてるんじゃないかな?

そりゃ、ソフト開発者からすれば9割のシェアを誇るWindowsに対応したほうが良いに決まってるもんね。

マロン
Macのシェアってこれしかないの!?
フトシ
少ないね!
涼すけ

うん。

でもこれは僕の勝手な見解なんだけど、もしかしてこのデータって企業や役所なんかのものも含まれてる単純な売上データなんじゃないかなって。

Macは高額だからね。役所なんかにはまず置いてないでしょ?

だから個人のpcユーザーのシェアを調査したら、反転するとまでは思わないけど、けっこうビックリするような調査結果が出るんじゃないかなって思ってるんだよね。

 

円グラフ

シェア

http://news.mynavi.jp/news/2017/01/03/043/

涼すけ

前述したけどさ、ソフトウェア開発者としてはMac用とWindows用の両方を開発するよりも、シェア9割を誇るWindowsに絞ったほうが効率がいいよね。

残りの1割にも満たないシェアのためにコストを倍かけるなんてビジネスじゃないもん。

 

デザイン系や音楽系ならまだしも、こんなアフィリエイトみたいなまだまだ未熟な市場においては尚更だよね。

ソフトを開発、販売してもコストを回収出来ないおそれがあるってことだからさ。

だから、よっぽど有名なアプリやソフトウェア以外はMacには対応してないっていうのが現状なんだよね。

マロン
たしかに作らないのは当たり前よね。だから「Macはアフィリエイトには不向き」って言われてるんだー。
フトシ
なるほどねー。

Macは具体的に何が使えないの?対策は?

涼すけ

じゃどんなものが具体的にMacでは使用出来ないか?ってことなんだけどね。

例えば、大人気のサイト作成ツール「SIRIUS」、初心者でも簡単に訴求力のある「バナー」や「ヘッダー」を作成出来る「バナープラス」など、この辺のものは全部ダメ。

要はpcにインストールして使うツールはMacでは使用出来ないと思って間違いない。

マロン
そうなんだ…。
フトシ
残念…。
涼すけ

でも「SIRIUS」や「バナープラス」が、Macで絶対に使えないのかって言われるとそんなこともないんだ。

「BOOT CANP」などを利用すればMacでも問題なく使えるからね。(BOOT CANPなどの仮想空間の利用に関しては後日記事にします。)

Macでどんなアフィリエイトをするのかって話。

涼すけ

要はね、どんなアフィリエイト手法を用いて行くのかによると思うんだ。

サイト作成ツールの「SIRIUS」や画像作成ソフトの「バナープラス」などpcにインストールしなきゃならないものっていうのは、どのOSに対応しているかで随分と制限が出ちゃうんだけどさ、ブログでアフィリエイトを行っていく場合に必要なものって「WordPress」や「無料ブログ」でしょ。

 

こういうのは「ブラウザ上」で操作するものだからね、MacだろうがWindowsだろうがまったく関係ないんだよ。

 

WordPressの自動インストールだろうが、「賢威」に代表される有料テンプレートだろうが、エックスサーバーなんかのレンタルサーバーだろうが、メルマガシステムだろうが、すべて利用可能なんだ。

平たく言えば、この「不労所得の設計図」っていうブログ程度のものは少なくとも作れるってことだね。

 

※ブログでアフィリエイトを行っていく場合も画像の処理作業は必須ですが、そもそもMacでの画像作成に関しては「Photoshop(フォトショップ)」や「Pixelmator(ピクセルメーター)」がありますのでまったく問題ないです。無敵です。

※FTPに関しても「FFFTP」は「Windows」しか使えませんが、「File Zilla(ファイルジラ)」というFTPを使用すればまったく問題ないです。「File Zilla」は「Mac」も「Windows」も対応してます。

 

マロン
これだけのブログなら何の問題もないもんね!
フトシ
ほんと!

Macがオシャレで可愛いと思うなら使えば良い

涼すけ

僕がMacを使用している理由は

「オシャレで可愛いから」

基本的にはこの一点だけ。笑(もちろん機能性も気に入ってます。)

 

だってさ、商売道具だよ?好きなヤツ使いたいじゃん。

使いたくないヤツを1日中ず〜〜〜っと眺めるのってけっこうストレスだと思うよ?

 

好きなマシンを使えば楽しいしテンションも上がるから、効率よく仕事に打ち込めるじゃん。

もちろん「Macではブログは書けません」とか

「Macではメルマガシステムは利用出来ません」とか

言われれば、さすがにどうかとは思うかもしれないけどね。

マロン
そうよね。ブログアフィリエイトをするなら特に困らないし、もしも「SIRIUS」や「バナープラス」なんかを使いたければ「BOOT CANP」を使えば良いんだもんね。私も可愛いpcがいい!
フトシ
僕も!

Macでアフィリエイトを実践しても特に困りません まとめ

涼すけ

誤解しないでほしいのはアフィリエイトには「Macのほうがいい」とか「Windowsのほうがいい」とかっていうことを言っているわけではありません。

「好きなモノを使うのが一番いい」そして「Macを選んでも困らない」ということを単純にお伝えしたいだけです。

前述しましたが、pcは日々を一緒に過ごす「相棒」ですからね。

一番好きなヤツを選んで楽しく仕事してくださいね。

 

 

大好きな可愛いMacを購入したら、次はいよいよその相棒とアフィリエイトという大海原への航海が始まるわけですが…。

ちょっと待ってください。

 

あなた…。

どんなアフィリエイトを実践するか。

ちゃんと決めてます?

 

ひと言に「アフィリエイト」と言っても「難しい上級者向け」のモノから「比較的カンタンな初心者向け」のモノまでジツに様々なんです。

単純に「コレを選べば稼げるぜ〜ぃ…!」などというネット上の悪魔の声を鵜呑みにしないでくださいね!

 

「上級者向け」のアフィリエイトで初心者さんが稼いでいくにはかなりの困難が立ちはだかります。

間違っても「寝てる間に一晩で100万円!」みたいな浮き世離れしたものは選ばないでくださいね!

そういう怪しいヤツは完全スルーで大丈夫です。

 

まずは初心者のころの涼すけも実践した「グーグルアドセンス」など「比較的カンタンな初心者向け」のものから始めてみてください。

アドセンスは月収数百万円を稼ぎ出せるような派手さはありませんが、「正しく」「愚直に」そして「コツコツと」積み上げていくことで「月に5万円」「月に10万円」「月に15万円」ほどの報酬を得ることが出来ます。

 

「比較的カンタンな初心者向け」のアフィリエイトで「ある程度の結果」を残してから、報酬の多いアフィリエイトなどに進んで行くと挫折も少なくスムースですからね。

もちろん涼すけもそうしてます♪

 

さて、その涼すけが初心者のころから現在に至るまで実践し続けている

「グーグルアドセンス」

ですが、「初心者向けのアドセンスマニュアル」というものがあります。

涼すけが詳しく、わかりやすく解説してますので良かったら横目でチョロッとだけチラ見してみたらどうです?

 

いままで涼すけが経験(苦労)したことってどんなこと?

ぶっちゃけ涼すけは「どれくらいの報酬」をもらってるの?

どれくらいの期間でまとまった報酬を手にすることが出来るの?

 

などをセキララに綴ってますよ♪

もちろん「買う」「買わない」はひとまず置いておいて大丈夫ですからね〜。

 

初心者向けのアドセンスマニュアルを横目でチョロッとチラ見してみる

 

それでは本日は以上になります。

最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。

ではまた^^