こんにちは〜!涼すけです♪

なんとですね、涼すけから「賢威7」を購入してくれた方から、

昨日、一昨日と、まさかの2日連続で「同じご質問」をいただきました。

 

「おい。涼すけ。」

「賢威の目次の位置って変えられんのかね?」

 

その気持ちめっちゃわかりますー!

賢威7」って投稿ページと固定ページはデフォルトで「目次」を設置出来る(管理画面サイドバー「目次の自動生成」)んですけど、生成されるその位置が悪いんですよね〜。

 

なんてったって

記事タイトル直下ですから(;゚д゚)

 

マロン
たしかにすぐ下はね〜。

 

はい。やっぱしファーストビューって大切ですし、そこにいきなり目次っていうのはね…。笑

一般書籍でも基本は「まえがき」があっての「目次」ですもんね。

 

今日はですね、そんな「賢威7」の目次の位置を変更する方法を図解で丁寧に解説していきますよ。

つーか、めっちゃ簡単ですから♪

 

【関連】【賢威7】WPテンプレートのおすすめはコレ!!アドセンスブログのSEO対策はこれ一択!!

 

 

賢威7の目次の位置を好きな場所に移動!

前述の通り、デフォルトでは「記事タイトルの直下」に目次が生成されてしまいます。

涼すけ自身、「タイトル直下」には「画像」だったり「大事なポイント」だったりを挿入することが多いので、これはけっこう困ってたんですよね。

これが理由であんまり「目次生成機能」を使わずに、プラグインを使用してたんです。

 

が。

 

それだと、共通コンテンツ機能をポイしちゃうことになってしまいます。

マロン
サクッと移動できちゃうと良いわよね!

 

出来ます。

サクッと。

 

まじでめっちゃ簡単に。

投稿ページや固定ページに「タグを追記」するだけですから。

つーかこれだけ。

 

<div id=”keni_toc”></div>

 

マロン
これだけ!?

 

はい。これだけ。

ジッサイにやってみましょう。

ジッサイに目次を移動してみる

では、管理画面の「目次の自動生成」を「する」にしてプレビューしてみましょう。

 

 

前述の通り、こんな感じで「記事タイトルの直下」に目次が出現します。

 

 

では管理画面に戻って「ビジュアル」から「テキスト」に切り替え、

さきほどの「<div id=”keni_toc”></div>」を「目次を出したい好きな場所」に書き込んでみましょう。

今回は最初の大見出しの直前に生成してみます。

 

 

ではもう一度プレビュー。

ちゃんと反映されてますね。

もちろんこの時点で「記事タイトル直下」の目次は消えますよ♪

 

 

マロン
めっちゃ簡単♪

 

こういうのもやっちゃえば何てこと無いので、怖がらずにやってみてくださいね((´∀`*))

ではまた^^